長い目で見て仕事をするフリーランスのエンジニア

フリーランスのエンジニアになったものの、思うように仕事が来ない、受注できない、大きな仕事が少ないなど、上手くいかないと感じることがあるかもしれません。時期やタイミング、またなんらかの原因により、確かに仕事というのは、順調なときもあればそうではないこともあります。慌てて何か手を打つのも悪くはありませんが、焦らずじっと待つこともよいかもしれません。

というのは慌てて手を打つと、その後あまり良い結果にならないことがあります。むしろ待っていることで、事態が好転し、いい感じで仕事ができるようになるかもしれません。仕事が安定しないのは、皆同じであり、そうした状況に左右されるのも仕方がないことですが、1年間あるいはそれ以上の長いスパンで考えるようにすると、暇な時期もあれば、忙しい時期もあり、トータルすれば、まずまずの仕事ができたと思えるようになるものです。