焼肉のタレ+美女=合理的行動

先週は職場のみんなと焼肉会だった。僕は職場の人間関係とはゆる~くつながりたい派なので参加しないつもりだったが、欠員が出たので埋め合わせで顔を出すことにした。焼肉は美味しい。シーフードは香ばしい。

僕のお目当ては美女のMちゃんだ。とは言っても全くイヤラシイ動機はなく、職場でみるIちゃんとは雰囲気が違ってドキドキした。いつもは髪を結ってアップにしているのに、今日は下ろしてきている。そして頬にチークも塗っているので新鮮に見えた。

Iちゃんは焼肉を食べる度に、垂れ下がった髪を気にせずそのまま食っている。本気で垂れた髪も一緒に食う勢いなのだ。結構そういうところは無頓着な子で、まぁ気取っていなくてそこがまた好きなんだけど。気付いたらIちゃんの毛先が焼肉のタレで固着してガッチガチに固まっていた。「あ~も~ヤダぁ~」みたいな。そこからは一生懸命にタレを取るのに専念していた。食っては毛先を気にして、食ってはまた毛先を気にして・・・