1人の時間を楽しんでみた

朝から風呂に入り、化粧をし、車で数分の運動施設に行く。いつもは子供と行くのだが、今日は一人で行ってみた。
芝生が一面にあり、そこでは若い女性が4人で2人に分かれ、バドミントンとバレーボールをしている。
私は、その前のアスレチックのような滑り台を降りる子供とその子供を見守る親の姿を見たり、乳母車を押してそこまで行く二人の若い母親にも目が行く。私も昔そういう日があった。
そして、自分は足場の良いジョギングコースを早歩きしている。同じかそれ以上の男性や女性がとにかく歩いている。男性は走っている率が多い。
何だか、一周一キロのコースを私は3周してしまった。
珍しいことだ。今日は池のようなところに幼稚園児くらいの子供を遊ばせている若い母親もいた。ここは、このジョギングコースを抜け、アスファルトの方に下へ歩いて行くともっと広く一周を回ることができる。そういう早歩きを一番初めはしていたのだ。桜の花が咲いている頃は携帯で写メを取りながら歩くのだ。そういう楽しみもいいな。