初めて味方を得た気持ちでした

まさか、自分が離婚の事で悩む日が来るなんて、考えた事もありませんでした。
交際している頃は、彼女がいるだけで幸せだと思っていました。
結婚したら、絶対に彼女 を幸せにしたいと思っていたし、自分自身も幸せになれると思っていたんです。
でも、結婚したら、彼女は家事はほとんどせず、あれだけ優しかったのが、嘘みたく冷たくなったんです。
ただいまと言っても、おやすみと言っても返事もないんです。
いつも夕食として用意してあるのは、コンビニの弁当。
おまけに、会社の女性から仕事の事で電話が来ただけで、浮気をしていると大騒ぎ。
これでは、結婚した意味なんてありません。
離婚をしたいと思って、いろんな所に相談したんですが、皆、妻の方が有利だと言うんです。
なぜかと聞いたら、妻は浮気をした訳でも、浪費家でもなく、離婚する理由としては弱く、もしも妻が離婚したくないと言えば、離婚は出来ないだろうと。
なぜ、こんなにも離婚の問題では女性の方が有利なんだろうか。
そんな時に、男性 離婚弁護士を紹介されたんです。
妻と離婚したい気持ちを伝えると、大丈夫。必ず離婚出来ますと言ってくれました。
初めて、味方を得たような気持ちでした。
その後、妻はやはり離婚はしたくないと言っていましたが、弁護士が間に入ってくれて、離婚は見事成立しました。
互いに慰謝料なしで、財産分与も預貯金のみだったので、さほどダメージはありませんでした。
今では自由な生活を謳歌しています。
男性向け弁 護 士に頼んで、本当に良かったと思いました。

コメントは受け付けていません。