引っ越しするなら、猫も連れて行け!

本屋さんで、平岩弓枝先生のエッセイを購入しました。

「御宿かわせみ」などの小説で有名な方ですが、エッセイも多く書いておられます。

初老にさしかかった先生なので、孫の誕生、家の改築、お母さまの在宅介護など、色々な題材がありました。

特にお母様の介護は、読んでいて胸が苦しくなるような……。

そして、飼い猫の「お花」ちゃんの話題もありました。

近所の人が、引っ越しの際に捨てて行ったというお花ちゃん。

紆余曲折あって平岩家の飼い猫になり、旦那さまに溺愛されて暮らしています。

しかし、テリトリーであるお宮(平岩先生は、神社の娘さん)からは出ようとしません。

抱っこして出ようとすると、嫌がるのだとか。

また捨てられると、不安に思っているのかもしれません。

まったく、動物を捨てていくなんて、ちゃんと連れて行けよな!!

と、身勝手さに腹が立ってしまいました。

コメントは受け付けていません。