カボチャの餃子がかなり美味しい

餃子を自分で作ることは最近あまりありません。昔はよく餃子の皮だけ買ってきて家でニラやお肉などを混ぜて餃子を焼いたり茹でたりしたものでしたが、最近すっかりなくなってしまいました。

冷凍の餃子に頼ることが多くなってしまいましたね。でも昨日の夜、久しぶりに時間があったのでちょっといつもと違うことをしてみました。ちょうど安く買った餃子の皮があったので、お肉やニラなどはなかったものの、カボチャがあることを思い出しました。

子どもの頃、確か母がカボチャをつぶして餃子に入れて、それを揚げたものを作ってくれましたね。揚げ餃子でした。おやつ感覚で美味しかったです。

確かお腹壊してしまいましたけどね、あまり美味し過ぎてたくさん食べ過ぎたのでお腹に来てしまったのですね。昨日は自分で作ってみましたが、懐かしい味でした。まだ少し残っているのでまだ楽しい思い出の餃子が味わえます。

コメントは受け付けていません。