ホヤにはまっている私

世の中には、本当に色々な食べ物があるなってしみじみ思っています。ホヤを始めてみた時、食べるのにかなり勇気がいりました。でも、実際に食べてみると、磯の香りが強く独特の甘みと苦みがあり、非常に強い衝撃を受けました。そして、この時ホヤにはまってしまったのです。

私は、一番おいしいホヤを食べるために、殻付きのものを購入。自分でさばいてみることにしました。ところが、これが想像以上に難しかったのです。殻は硬くて包丁で切るのは難しい。

オレンジ色の身の中には、良く分からない内臓のようなものがいっぱいで、どこを食べたら良いかわかりません。そんな私も、今では上手にホヤをさばけるようになりました。一番好きな食べ方は、何も調味料を使わずに食べる方法。口の中に磯の香りがいっぱいになって、とても贅沢な気持ちになれるのです。

コメントは受け付けていません。