飲む日焼け止めで紫外線対策を万全に

紫外線は日焼けしてしまうだけではなく、女性の肌の老化を早めてしまいます。

日焼け止めクリームやパウダー、スプレーなど様々なタイプがありますが、いずれも体の外から紫外線をブロックして日焼けを防止するタイプのものばかりです。

今年人気が高まっているのが飲む日焼け止めの効果で、体の中から紫外線対策ができるという大きなメリットがあります。

塗るタイプの日焼け止めだと汗で流れてしまったり、塗りムラができてしまうこともあります。

しかし、飲む日焼け止めなら体の内側から全身に働きかけてくれるので、塗る日焼け止めではカバーできない部分もしっかりガードしてくれます。

うっかり日焼けしてしまって肌が黒くなったり、シミを増やす心配もなくなり、万全な紫外線対策ができます。

また、メラニンの生成を防ぐ働きがありますから、新たなシミを増やすことなく、美白ケアにも役立ちます。

コメントは受け付けていません。