口の中を噛んでできた口内炎と戦う

先日いつものように食事をしていると、左頬の内側をうっかり噛んでしまいました。いつもと同じ食べ方をしているはずなのにおかしいなと思いつつ、思い切り噛まなくてよかったと安心したものです。

しかし程なくしてまたしても同じところを噛んでしまったのです。恐らく一度噛んだときに少し噛み跡がつき、盛り上がった状態になってしまっていたのでしょう。今度はわりと強めに噛んでしまいました。

以前それはそれは盛大に噛んでしまったときには口内炎が二週間以上治らず、食事に苦労をしたものですが今回はそこまでではないようで良かったです。しかし毎食毎食食べているとどうにもピリピリと痛むのです。激痛ではないのですが口内の違和感がとてもあり、なんともストレスがたまってしまいます。

基本的に薬に頼るのが好きではないので今回も自力で治そうと思ったのですがどうやら厳しそうです。このまま治らないのも気になってしまいますし、以前使用した塗り薬からはじめ、それでも治りきらなかったら貼り薬に移行しようと考えています。

二度ある事は三度あるとならないように、次からは気をつけて食事をしよう思います。

コメントは受け付けていません。