ふるさと納税やってみたけれど

ふるさと納税をやってみたという人もかなり増えてきたのではないでしょうか。そういう私も今年、ふるさと納税をやってみることにしました。最初に制度を理解するためにふるさと納税のサイトを読んだりしてどうすればいいか、どれぐらいお得かというのを調べてなんとなくわかってきました。

しかしやはり面倒に感じることも多く、なかなかできなかったのですが、期限もあることなので思い切ってやりました。まず、負担金ぎりぎりの2000円に抑える金額の限度額というのを算出するために計算式に年収などを入力して大体の目安をだして、寄付金を割り出します。

ふるさと納税は一箇所でなくてもいいので限度額を振り分けてそれぞれの自治体に寄付することにしました。ひとつは出身地で選んで返礼品はお米などにしました。他はおいしそうな食べ物が返礼になっているところを選んだり、お酒などが返礼品にあるところを適当に選びました。

通販で買うような感じで寄付できたのは意外に簡単でしたが、その後のワンストップ制度というのを利用して書類を送るか、確定申告で手続きするかというのまでやりきらないと控除されないので忘れないようにしようと思います。

コメントは受け付けていません。