何時の時代も面白いものは同じ

スーパーマリオブラザーズと言えば、世界各国、老若男女に愛されるゲームですね。私も小学生の頃どれだけプレイしたことか。友達や兄弟とワイワイ、時には順番を巡ってケンカになったりもしたけど、今となってはいい思い出です。

そんなマリオですけど、うちの小学生の子供が、私が小学生の頃やりこんだのと同じマリオのソフトを3DSでダウンロードしてました。時代は変われど、面白いって思うものは同じなんですね。

懐かしくなって私も一緒にプレイしてみたんですけど、昔やりこんでた事を体は覚えているものでして、数十年ぶりでしたけどサクサクとプレイできて、子供からは「スゴイ上手」って尊敬のまなざしを頂きました。そしてやっぱり面白いし盛り上がります。

最近の子供は外で遊ばず室内でゲームばかりしている、そんな風に嘆いていた自分ですけど、やっぱり面白いもんは面白いわけで、これを嘆いても仕方ないなと思ったのでした。

それに思い返せば私も子供の時は結構なゲーム漬けだったなと…。これまでゲームばっかりするな!って子供を叱ってましたけど、今後はちょっと叱りにくくなりました。

コメントは受け付けていません。