美容と健康に最適な水素水

最近大注目の水素水ですが、健康にいいだけではなく、美容や、アンチエイジングの方面でも、評判になっています。芸能人が愛用していたり、一般のご家庭でも水素水サーバーを使っていたりもするようです。水素水は、水素がたくさん含まれている水です。

水素水を身体にとりれていくことにより、水素水に含まれて水素が体内の悪玉活性酸素を体外に排出する役割があり、身体の健康の維持やさまざまな病気の予防や治療の効能が期待されています。

悪玉活性酸素の最たるものは、ヒドロキシルラジカルという成分です。この成分が、さまざまな生活習慣病の要因となっています。またお肌の老化により、シミやシワ、たるみなどにも悪影響を与え、老化の要因のひとつに考えられています。老化現象を早める要因は、日々のストレス、喫煙、電磁波、激しい運動、太陽による紫外線、エックス線などもあります。

水素水は、無色、無臭、無味であり、厚生労働省が認可していることもあり、水素水が身体に悪影響を与えることはありませんし、安全かつ、安心な成分であるため、過剰に摂取したとしても副作用がおこる心配はございません。

水素水を体内からとりいれるだけでなく、肌から直接吸収をして、効果的に利用されているのが、水素風呂です。水素の分子は非常に小さいナノレベルのため、他の物質では入りこめない細胞の隙間になで入っていくことができます。水素風呂に入ると、肌呼吸により、水素が全身の皮膚から吸収されて、肌の奥の隅々まで浸透していき、高い吸収力が期待できます。口からも、水素水をとりくむことができ、健康にもいいです。

全身に水素がめぐるまでは約7分と言われています。水素水の効果を得るためには、ぬるめの温度で10分以上を目安にゆっくりとリラックスして、入浴していただいた方がいいです。更に効果を増すためには、30分ほど時間をかけてゆっくりと入浴すると、効果を実感できるでしょう。製品によっても違いがあると思われますが、水素風呂の効力は8時間程度継続するものもあるといわれていますので、水素風呂はおすすめです。

ストレスが免疫力を弱め、がん細胞を作りやすくするそうですが、水素風呂ではがんの温熱療法や、皮膚病の治療方法に家庭用水素風呂や水素温熱療法を推進している病院があるそうです。これからの医療に水素水は大きく関わっていくことになるでしょう。

もっと知りたい方は詳しくはこちらをご覧下さい。

コメントは受け付けていません。