家庭菜園で出来た野菜は美味しい

我が家には、猫のひたいほどの小さな庭があります。

そんな狭い庭ですが、ずっと家庭菜園をしています。

特に夏場は野菜の栽培がしやすいこともあり、

色々な種類の野菜を育ててます。

きゅうり、トマト、いんげんまめ、なす、ピーマン、それに枝豆。

毎年どれも豊作で、家族では食べきれないほどの野菜が身をつけてくれます。

家庭菜園で作った野菜たちは、自分が作った野菜だからでしょうか。

格別に美味しく感じます。

今回好評だったのが、「いんげんまめ」。

主人がいんげんが大好きなので、今年初めて作ってみたのですが、

自分で言うのもなんですが、凄く上手に出来たのです。

まるで売り物のよう。。。

素人の私が作っても上手に出来たのですから。簡単に栽培が出来るのかもしれません。

この「いんげんまめ」を天ぷらにしたのですが

本当に美味しくて。

主人はビールのおつまみに最適だといって、

本当にたくさん食べてくれました。

うちの子供も野菜はあまりすすんで食べてくれるほうではないけれど

私が作ったものは「美味しい」と言いながら食べてくれるので

作り甲斐があるってもんですよ。

夏野菜が終わったら、今度は秋から冬にかけて収穫できる野菜を作ってみようと思っています。

コメントは受け付けていません。