不倫が原因で離婚しました

私が彼と離婚(http://bengoshi-rikon.jp/)を決意するまでには、長い時間がかかりました。

一緒になって3年経った頃、無言電話がひっきりなしにかかってくるようになって、変だなと思うようになりました。

それに、毎週土曜日になると彼が朝から夕方まで留守にするようになったのです。特に行き先は言わなかったのですが、車で出かけて行っていました。そして、私が実家に帰っている時に、女を連れ込んでいたらしくて、その女が私の服を使ったりしていることがわかりました。彼は不倫をしていたのです。彼とは大学時代に寮で知り合ったのですが、その時も彼には彼女らしい人がいたのですが、私を好きになって、その彼女を分かれて私と一緒になったのでした。男性の行動パターンは変わらないようで、今度は私がいながら、別の女性と付き合うようになったのです。

許せないことは、私の持ち物をその不倫相手の女性が盗んだことです。シャネルバッグやスーツ、新品の靴など、いろいろなものを盗まれました。無言電話もその相手の女性が私に嫌がらせのつもりでかけていたのです。

私は家を出ることを決めました。そして、一緒になってから4年目で別れることにしました。一緒になるまでに2年間付き合っていたので、合計で6年の付き合いでした。

慰謝料はもらいませんでした。とにかく、彼から離れることが一番だと思いました。私にも至らないことは多かったと思いますが、不倫をなかなか認めようとしなかった彼が、最終的にはそれを認めたので、やっぱりな、と思いました。

今思えば、弁護士を雇って慰謝料をふんだくればよかったと思うのですが、その時はとにかく別れることが大変でそれどころではありませんでした。

不倫は許せません。両方とうまくやっていこうというような魂胆が許せません。他に好きな人ができたのなら、そのようにはっきりと言ってくれればよかったのですが、あくまでも不倫だったようで、彼は別れようとは思っていなかったようです。その点がすごく嫌いで別れてよかったと思っています。その後、彼は再婚したそうですが、やっぱりまた不倫をして離婚することになったということを聞いて、やっぱり人間の行動パターンは変わらないんだな、と思いました。

コメントは受け付けていません。