おそ松さん11話のシュールさは3話に通ずるね

何かと注目されている「おそ松さん」の11話はクリスマススペシャルでした。

さすがはおそ松さん、とってもシュールなお話の連続でした。

そもそも始まるがホラーだったからね。あと配信終了された1話のF6にまたお目にかかれたのが個人的に嬉しかった。

もうお蔵入りになったと思ってたのに。

十四松が相変わらずピュアすぎてまぶしかったり、チョロ松が他の兄弟に罵倒されているのにカラ松は何にも言わずにおでんを食べてて

普段痛い子だけど根はすっごい優しいよねとか細かいところを楽しめるストーリーでした。

Cパートのダヨーン相談室でカラ松が「2クール目はもう少し扱いをよくしてほしい」って言ってたけど一番キャラがブレてないから

このまま孤独に生きておいしいところをもらっていってほしい。

2クール目もこんな感じで、時にシュールに時におふざけ満載で楽しませてほしいです。

コメントは受け付けていません。