調味料ランキングの意外な結果

あるテレビ番組の中で、「調味料を1つしか選べないとしたら何を選ぶ?」というアンケートの結果に、1位に塩、2位に醤油、3位にめんつゆとなっていました。

これを見た時、塩が1位になるのは納得できました。人間が生きていくためにも大切な成分の1つでもありますし、シンプルな調味料だけでに、幅広い料理に利用できます。大抵の料理は、塩でなんとなかりそうな気がします。私としても、調味料を1つ選ぶとしたら、塩を選ぶかなと思いました。

2位の醤油もわかる気がします。日本食には欠かせない調味料ですので、使い勝手がいい気がします。ただその点では、塩の方が、和だけでなく洋食、中華にも通じる調味料なので、その分使い調味料です。どうしても料理のメニューが限られてしまうことからも、1位ではなく2位という結果になったのかもしれません。

驚いたのは3位に入っためんつゆです。まさかのめんつゆだったので、これにはかなり意表を突かれました。ですが、考えてみれば、私も最近よく料理でよくめんつゆを使います。うどん、そーめんなどのつゆとしてはもちろんのこと、冷奴にかけたり、煮物、おでんなどの隠し味として使用することもあります。使用頻度は、醤油と同じぐらいかもしれません。そういったことからも、3位という順位になったのかもしれないなと思いました。

なかなか興味深いですね。

興味深いといえばこちらの記事もなかなかでした!

コメントは受け付けていません。